top of page

第2回こども会議を開催しました

更新日:2022年9月14日



7月18日、3連休の最終日に第2回こども会議を開催しました。


今回の会議でやることは3つ


  • まちの通貨を考えよう

  • ミニ講座「税金と公共サービス」

  • まちの仕事を考えよう


「まちの通貨を考えよう」では、ほかのこどものまちの通貨や

町田市ゆかりのモノ・コトをヒントに、グループで話し合いました。


おー、みんな身を乗り出して真剣そのもの!



そしてグループごとに考えたアイデアを発表&全員で投票です。


最終的に決選投票まで行った結果、ミニまちだの通貨は「カーレ」に決定!!!


さらに、税理士の岡野直純先生による「税金と公共サービス」についてのミニ講座も開催。

警察や消防署だけじゃなくて、みんなが通っている学校も、

実は税金で運営されてるって勉強しちゃったんだよね。



そして、ミニ講座の後は「まちの仕事を考えよう」です。

まちに必要な仕事をみんなで考えながら、自分は何をやりたいのかを決めました。


ミニまちだには「ショップオーナー」と「シティプランナー」のお仕事があるんだけど、

みんなは自分のやりたい仕事見つけられたかな。

最終決定は次回のこども会議までによろしくね!


ところで、シティプランナーはまち全体の仕組みを考えるグループなんだけど、

ここには「市役所」や「けいさつ」や「銀行」なども含まれます。


そして、市役所で一番偉い人と言えば、、、そう「市長」です。


ちょっとドキドキだったけど、「市長やりたい人いる?」って聞いてみたら、

なんと8名の人が立候補してくれました。


予想外の展開におとな実行委員は大歓喜!

こんなにたくさん立候補してくれるなんて、みんなありがとう!


そこで、第3回こども会議で市長選挙を行う事にしました。

候補者に「どんなまちにしたいか」を演説してもらい、

こども実行委員みんなで投票をやっちゃいます。


おおー、選挙の疑似体験までできるなんて、

これぞこどものまちの醍醐味じゃないですか。さいこー!


そして最後は恒例の記念写真。




今回もたくさんのこども実行委員と一緒に、

楽しくてワクワクする時間を過ごすことができました。


第3回もみんなでわくわくしようね!

閲覧数:70回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page